mrny+chomoの毎日 母が入院しました
2016-01-22(Fri)

母が入院しました



CTの結果を聞きに行く日
また朝から母からの電話。
でも私にはHELPの電話をくれるがケアマネが電話したときは
元気そうだったとか聞いた。
住居のケアマネに朝の安否確認状況を聞くと
いつもと変わらず
妹にも電話かけてみてと依頼
妹にも辛いと・・・
お昼ごはんを食べに食堂にも行きたくないと・・・
で、お昼と夜様子を見がてら配膳下膳を依頼した。
他人には気丈に振る舞い甘えられる家族にだけ本音で助けて~のSOSだったのかな?

で、ケアマネに相談で病院は圧迫骨折では入院が無理なんで
ショートステイを探してもらう。
だけどお昼、住居のケアマネからお昼食堂に食べに来られてます!と電話があり
ついでに夜も食べに下りて来れるか聞いてもらったら
大丈夫との返答だったとか。
探してもらったショートステイも認知棟で25日までしか空いていないと言われ
母も大丈夫そう・・・
様子をみようということになった。


とりあえず病院に検査結果を聞きに行った。
結果は接合部がもやもやしているのでPETCTを受けてくださいと・・・
11月にもCTしていてそのときは再発なしって言ったけど
どのように変化したのですか?
の問いに 「ん~変わらないけどお願いします」

なんなんだ。
お金稼ぎ?本当にわからない?わからなくなった。
が、自分のことよりわからないことがふりかかってきたので
主治医の言うとおりPETCTを受けることにした。
ま、安心料。
再発も発見してくれた方が見過ごされるよりはいい‼!と解釈した。


で自宅に帰宅してから夕飯の準備をし
食事をし
心配なので母の家に泊まろうと決心し出かける前に母に電話
かけても電話にでない
電話にお出になりませんっと電話を切られること7回
もっと心配になり急いで支度して母宅に向かった。

20時
母は家にいた。
電話はわからなかったっと言われた。
今日は仕事復帰したらできなくなるから泊まる準備してきたから~っと
夜のトイレに起きたときに辛いから入院したいという母の支えになれればと思っただけ。
母と少し会話し、いつも寝る21時半には寝るねと言われ
私も後から歯磨きして寝るから先に寝ていいよ~と
あっと言う間に寝た母をみて
少しテレビみて寝ようかなっと思った。
が母、トイレに約1時間ごと寝ては起きトイレ
必死に起き痛い痛いと言いながらトイレに行き
またすぐ就寝
でまたトイレに起きるを繰り返すこと8回

4回目くらいから携帯で
検索を始めた。夜中のトイレ4回とか夜間の頻尿とか
心不全の初期という説明が多数出てきた。
足の浮腫みもあり
夜中の2時ごろ私は心不全の症状に限りなく似ている
きっと心臓が悪いんだと思い
明日はデイサービスを辞めて病院に連れていこうと思った。

デイサービスを断ったがデイサービスに行く前の準備に来られる方が
もうこちらに向かっていて
その後到着され今後のことで挨拶ができた。
私がメールしたこともあり妹も朝早く出てくれて9時に母の家に到着し
一緒に病院に行きました。

圧迫骨折で入院した病院にむかったのだが
年末まで入院していた患者、骨折患者
状況を説明するも 泌尿器科を受診してくださいと・・・

内科の先生に心不全じゃないか?と心臓を検査してくださいと強く言って
検査が加わった。
そこの病院実は泌尿器科はない。
泌尿器科の紹介書を依頼した。
一刻も早く紹介書をもって出かけたかった。
きっと泌尿器科を受診しても悪いところが心臓と判断されれば
治療してもらえる!と思って早く出たかった。
が、病院がすると言っていた血液検査のあと心電図とレントゲンが加えられ
会計で待っていたところに
もう一度診察室にと。


なんと心電図からの所見で
心房細動、心筋梗塞の疑いが出てきたと。
だからさいしょから心臓じゃないかといってたのに・・・
きっと医師は過活動膀胱と診断した泌尿器科を受診しろと言われたが
ネット検索の素人情報収集の心不全による夜間の頻尿の勝ち~
紹介状も泌尿器科から循環器科血管心臓カテーテル科になっていました~

病院を移動し
長い一日が始まりましたが
結果はカテーテル治療。
3本の血管すべてが全うではありませんでした。
心臓の血管、2本詰まってしまうと死の可能性が限りなく高くなると言われた。
狭心症 心筋梗塞一歩手前の診断でした。
そのままカテーテル検査からステントバルーン治療。
一番梗塞しかけている右の大きな血管が甦った。
落ち着いたら左の大きな一度梗塞し身体が細いが新たに迂回血管を作った血管の治療をするといわれた。



思いがけない展開で入院
母がしたかった入院ができた。
健康な人だったので初めて点滴や心電図、いろいろと体につけられ
ベッド上安静、
これも圧迫骨折のためじゃなく心臓のため。
飲食も心臓に負担がかかるので絶飲食。
昨日は集中治療室
今日お昼前に一般病棟に移ると聞いた。


妹と父のところに行きたがっていた母を
父が呼んでいるのか?
もし、治療途中になにかあっても母は本望なのかな?とか
長い待ち時間の間に話した。
今回、ステントで危機は回避できたが
入院が長くなると他の問題もでてくる。

これからどうなるかも心配だが
SMAP同様、前を見て進もう
妹が私が朝病院に連れていくとメールしたことで
駆けつけてくれた。
この長い一日
ふたりでいたから頑張れたんだと思う。
本当にありがたがった。
これからも姉弟力を合わせて母を見守っていかないとね。




ランキングに参加しました。
よろしければ励みになりますのでポチット応援お願いいたします。



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村









comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんにちゎ。

お母さま大変でしたね。
病院の判断よりネットの情報が正しかったことに、
少なからずショックでした。
ギリギリのところで回避できたのはrikaさんの機転のお陰ですね。
まだ治療が始まったばかりで大変でしょうけど、
快復の兆しが見えてホッとしました。
どうぞ、お大事にしてくださいね。
お母さまが早く元気になりますように・・・

rikaさん今度はPET検査なのですね?
病院のハッキリしない解答が少し歯がゆいですが、
なるほど、安心料ですよね(*^^*)





YOUさん

こんにちは~🎵

ありがとうございます(^^♪
入院出来てほっとしましたが
まだまだ問題がでてきそうです・・・

PET検査
初体験にもなるので楽しみにしています。
結果がねぇ~
またドキドキ

No title

rika*!さん こんにちは シフォンです♪

やっぱり 家族のことはプロのお医者さんより
いつも身近にいるものの方がわかるものですよね。
私も 子どものことでつくづくそう感じでいます。
ちょっとした変化や違和感…そういう勘ってだいたい当たっている気がします。
今回 rika*!さんの方が当たっていたっていうのも ずっとこのブログを読んできてrika*!さんがどれだけお母さまの為に頑張ってきたのか…ってことを知っている私にとっては 当たり前の結果に思えますよ♪

rika*!さんの結果も気になりますね。
でも きっと万全を期す為の検査でしょうから。
何事もありませんように…。

おはようございます!

お母様のこと、大変でしたね(>_<)でも大事になる前でよかったです!
情報収集大事ですね〜。
初PET-CTなのですね。きっと大丈夫。安心料ですね(^^)

sifonさん

こんにちは~🎵

ありがとうございます。
でも泌尿器科ではないと‼
いつも頻尿ならそうかなぁ?と思ったけど
突然の変化にその対応はないでしょ😠と思ったのは確かです。

結果、発作直前の症状を発見して貰えてよかったです。
年を取ると
痛みをうまく伝えられないんですね~

kikupuu さん

こんにちは~🎵

ネットで今は情報収集できるので
また本人からも情報収集できてたくさんの情報で総合的に判断できるのは
やはり身近な人と思いました。
検査してもらわないと素人は次に進めませんからね~

初PETCT楽しんできまーす(^^♪

PR

お知らせ
コメントは承認制とさせていただいています
いくつになったの
プロフィール

rika*!

Author:rika*!
ブログのご訪問いただきありがとうございます。
家族4人と2匹に増えたわんことの毎日をUPしております。
料理と旅行が大好きで旅行記や
共働き夫婦の親の介護
思いがけない病気「大腸がん」との闘病などなど

♡ mrny家のわんこ ♡

平成20年3月8日生まれ
ミニチュアダックス:ちょも
平成20年5月24日にmrny家に第3子として仲間入り!♡

平成22年10月17日生まれ
ミニチュアダックス:はち
ちょもの妹としてお迎え♡

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ちょも 人間化メーカー
はち 人間化メーカー
フリーエリア
フリーエリア
ランキングに参加しました。是非励みになりますのでポッチッと押してください。
検索フォーム
手術から5年完治
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア