mrny+chomoの毎日 妹と家具屋デート
2015-12-03(Thu)

妹と家具屋デート



昨日母のソファーを買いに妹と家具屋さんデートしました。
お昼ごはんを食べてからソファーをみて
たくさんのソファーに座り
二人でソファーとカーペットを購入してきました。

久しぶりに母がいない二人だけの時間でした。
そういえば妹と最近時折会うが
二人だけははじめてだった。
前にも書いたように私は手術前後の記憶が曖昧である。
父の死もわからないでいる。
みな入院中の私には最低限のことしか話してくれていなかった。

最近、父の死から日にちが経ち
私の病状も落ち着いてきているからか・・・・
妹が昨日覚えていることを話してくれた。


病院で命の保証はできないと言われながらも
自宅でを飲み自宅で死にたいとの父の意思が通り
父の無理やり退院の時に連絡を受け会社を早退し車で病院まで迎えに行き
父から夕食何を食べたい?の問いに
湯豆腐と言われ
妹と買い出しに行き家族4人で鍋を囲んだのは3月2日だった。
4月3日に倒れ脳死による人工呼吸器の植物状態になり
7日夜遅く容態が変わり家族が駆けつけ
父は深夜息を引き取った。
私の腸閉塞の処置で家族が夜病院に集まったのは3月31日だった。
その家族の中にバトンの大会の会場から駆けつけてくれた妹と妹の娘の姿があった。
遅れて駆けつけてくれた二人も私が腸閉塞で
大腸癌だと告げられていた。
腸閉塞の処置が成功し緊急手術にならず病室に戻ってきたときまで見守ってくれていた。
私より家族や妹の方が癌という言葉に動揺したようである。
頭に浮かんだのは 癌?死ぬかもしれない? なんてことらしい。
妹は実家の両親には心配させてはいけないと
お姉ちゃんは盲腸で入院したと話していたそうです。
父は私の病気を知らないで逝ったし、私は父の脳死を危篤と理解していた。




たまたま春休みだったので妹が高校生の子どもたちと実家に泊まり込んでくれていました。
その3日後妹はの息子くんを実家に預け、娘ちゃんとの大阪旅行に出かけた。
新幹線に乗ってまもなく息子くんから電話があり
父が倒れた~どうしたらいい?と
救急車呼んで病院行って。連絡して。と
結果、病院で検査したあと入院にはならず帰宅することに。
妹はその連絡を受けそのまま旅行を続行することに。
でも、その後また帰宅後倒れ意識がないとの連絡。
再び救急車。
その時心停止していたそう。
慌てる母と息子くん。
心臓はマッサージのおかげで動き出したが脳死してしまったそうです。
最後の声を聞いて支えたのは息子くんでした。
この時点で死と考えるのならば妹も死に際には会えなかったと
たまたま計画していた大阪旅行の最中。
大阪でお好み焼きを並んで食べて泊まらずトンボ返りをした旅になった。
人工呼吸器をつけるか否かの判断は判断力理解力のない母が
死を受け入れられず依頼したそうでした。
そんな母も理解力がなく脳死がわからず、生きているのにもう私が誰かわからなくなってしまった。
何も言ってくれない。と毎日泣いていたそうです。

妹は病院に行くたびに手足の壊死が始まり見るのが嫌だった
このままいくとどんな体になるのか心配だったと。
妹は最初の救急車で運ばれた時に
入院治療していてくれたらまだ父は生きていたかも?と
父の罹っている病院に私も救急車で運ばれ
長く待っている間に激痛も治まり
翌日病院にかかりつけ医に行くと帰宅した。
その際に私の病気を見つけてくれたら同じ病院での入院で父に会いに行けただろう。

その後大学病院にかかり検査の予約をしたが
検査を受ける前に同様に激痛、発熱で救急外来に訪れ
救急外来での検査の結果入院した。
過ぎてしまったことだが
救急外来は難しいと感じた。


母に私の癌のことも告げられず
私にも手術前に動揺させてはいけないと・・・
父の行く末も心配し
人工呼吸器で何年も闘病している話も聞き母の状態もあり不安を抱えていたけど
私の手術が終わり安定したところで
父の容態が変わり
帰らぬ人になり、妹は3月31日から始まり4月7日深夜
この1週間凄い1週間だったと。
いつも妹でついて行っていたけど
お姉ちゃんって頼られるって大変だったのねぇ~と妹。



でもいろいろと心配かけて
実家に子供たちと泊まりに来ていてくれたから
父が倒れたときも
母だけじゃなかったし母も息子くんを頼りにできたんだと。

圧迫骨折で入院してから
自宅でひとりでの生活から看護師さんがいて
まったくのひとりとは違う生活のおかげなのか
妹と私お互いに
母の受け答えがしっかりしてきた。
いままでは話しかけても帰ってこなかった会話がつながるようになってきた。との意見が一致した。
やはり会話力の低下も一人暮らしが原因
病院は良くなれば退院しなければならないので
退院後の一人暮らしもまた心配の種。

私も復職してやっと学費のない収入になるので
もう少し働いて貯金もしたいなっと思う。
復職したら平日は帰宅も遅くなるし、
土日に義母のところに行くスケジュールを変更して
毎日休みがない毎日になるから
私は義母のところはパスしてだんな様だけにいってもうらうようにしようかな?
お弁当があれば義母は何も言わないでいてくれるかな?
やっていけるかな???不安・・・
とりあえず
年内に退院しても
今回は妹が妹の義母がショートステイに滞在予定なので
実家に帰省してくれるので有り難い(^^♪




今日のお弁当




20151203083720708.jpg



鶏肉団子
金平牛蒡
ほうれん草とコーンのソテー
ゆで卵
鮭混ぜごはんに昆布

レタスにコールスローサラダにプチトマト



義母に持っていくために
同じメニューで小さい冷凍お弁当と牛乳を使い果たしたかったので
海老としめじほうれん草のドリアも作り冷凍しました。
ちょっとここのところお弁当を作っていなかったので
2食分の冷凍お弁当。
土曜までにあと2食作りたいな。






ランキングに参加しました。
よろしければ励みになりますのでポチット応援お願いいたします。



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村




comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

PR

お知らせ
コメントは承認制とさせていただいています
いくつになったの
プロフィール

rika*!

Author:rika*!
ブログのご訪問いただきありがとうございます。
家族4人と2匹に増えたわんことの毎日をUPしております。
料理と旅行が大好きで旅行記や
共働き夫婦の親の介護
思いがけない病気「大腸がん」との闘病などなど

♡ mrny家のわんこ ♡

平成20年3月8日生まれ
ミニチュアダックス:ちょも
平成20年5月24日にmrny家に第3子として仲間入り!♡

平成22年10月17日生まれ
ミニチュアダックス:はち
ちょもの妹としてお迎え♡

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ちょも 人間化メーカー
はち 人間化メーカー
フリーエリア
フリーエリア
ランキングに参加しました。是非励みになりますのでポッチッと押してください。
検索フォーム
手術から5年完治
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア