mrny+chomoの毎日 久しぶりの悲しい同窓会
2015-11-30(Mon)

久しぶりの悲しい同窓会




先日懐かしい友人から電話がありました。
年賀状で毎年今年こそ会おうねっとお互いに書き
なかなか会えない・・・・友
共に学生時代の青春を過ごした友が亡くなったお知らせでした

彼女は随分前から原因不明の腫瘍ができては取りを繰り返していた。
その後地方にだんな様の転勤で暮らし戻ってから私は働くようになり
会っていなかった。
今年のお正月明けに彼女に会った友人の話では
その後5月ごろに連絡したときに体調が悪く
誘いを断られたと。
この病気、癌でもなく難病だということ。
まだ高校生のお子さんがいて
きっと彼女はもっと生きて成長を見守りたかったに違いない。

死ぬには早すぎる・・・と思った。
が、葬儀に集まった友人。同じ部活の同期。
ひとり足りなかった。
私が知らない間に友も後から聞いたという密葬で睡眠中に亡くなった友がいた。

親が亡くなる、介護になる年代だが
早すぎる死を迎えている友がいることに愕然。


ショックを受けていると
だんな様から自分の手術前後の話を聞いた。
私は腸閉塞と診断されるまでの腹痛で痛みがひどく
がんと告知された時や手術の説明を受けたときは
痛みと吐き気で朦朧としていてあまり覚えていないので初めて聞くことも今回多かった。
私は原因がわかったことや手術で取り除くと言われ
すべてお任せすると本当にまな板の鯉だったような気がするというか
考える力がなかった・・・

腸閉塞の内視鏡での緊急処置をしたうえでもしかするとそのまま緊急手術に入る可能性もあるとの記憶。
       ↑
  この処置はたくさんの先生が処置を見に集まられていました。



腸閉塞になった方はすべてそうなのかわかりませんが
だんな様は主治医から会議中の電話で腸の炎症がひどく
処置で命を落とす可能性もある、
処置が不成功だと緊急手術にそのまま移動する可能性もあるので覚悟するようにと言われ病院に駆けつけてくれた。
たぶん先生は何が起こるかわからないので
安全とか絶対大丈夫とか安易には口にはしないのだろう。
でもパンパンに炎症を起こしている腸にメスを入れるのはきっと危険な手術だったのかもしれない。
処置の仕方
だた義父もそうだったが、腸閉塞の処置は鼻からのチューブだったが
私の場合は内視鏡による下からの処置だったので
きっと珍しい処置だったのかもしれない。
処置が成功したときに居合わせた先生たちからよかった!よかったね!と言われた。
腸閉塞で命を落としている人がいるので
私もその可能性があったのだろう。
大腸癌の手術後も腸の炎症は続き、熱も下がらず、抗生剤も効かず
術後もだんな様には心配をかけたようだった。



結果、腸閉塞の処置で梗塞部分を解除でき下からのチューブでその後数日毎日腸洗浄を受けた後
(普通の人は内視鏡を受けるときのように腸内を下剤でからっぽにするためその代わり。
これも精製水を流し込み吸引するという地味な作業を主治医がしてくれたが痛いんだな・・・)
癌の手術をこれまた誰かの予定を変更してもらっての緊急手術でした。



あの時私は命を助けていただいたと思っている。
救急車で運ばれた時もきっと腸閉塞だったんだろう。
病院到着後に便通があり痛みも治まり帰宅した。
この腹痛を胃の痛みと勘違いしていたから便との関係なんて考えもしていなかった。
入院中に服用した下剤で腸閉塞になり大腸癌を発見してもらえたことが
奇跡の命拾い。


友の葬儀で
久しぶりに集まり一気に高校生にもどりいろんなことが思い出された。
たまに会おうね。と約束しました。
思い出話が終わると親の介護の話。
仕事と介護で忙しくしている友人も多く、たまにはストレス解消も大事だね~と
次は私が閉鎖手術終わって
ビールが飲めるようになったら私が連絡して日取りを決めることになりました。




テレビでの報道でテラスハウスに出演されていた今井洋介さん突然死、心筋梗塞で亡くなられていた。
友人も今井洋介さんもきっとまだまだやりたいことがあったに違いない・・・・
ご冥福をお祈り申し上げます。

私も助けてもらった命を大切に
毎日を過ごして行きたいと思う。








ランキングに参加しました。
よろしければ励みになりますのでポチット応援お願いいたします。



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

温かいお言葉ありがとうございます。
いつでも会えると思っていたらそうでもないこともあるので
これからは友人とも時折会って
ストレス発散もいいですね~(^^♪

PR

お知らせ
コメントは承認制とさせていただいています
いくつになったの
プロフィール

rika*!

Author:rika*!
ブログのご訪問いただきありがとうございます。
家族4人と2匹に増えたわんことの毎日をUPしております。
料理と旅行が大好きで旅行記や
共働き夫婦の親の介護
思いがけない病気「大腸がん」との闘病などなど

♡ mrny家のわんこ ♡

平成20年3月8日生まれ
ミニチュアダックス:ちょも
平成20年5月24日にmrny家に第3子として仲間入り!♡

平成22年10月17日生まれ
ミニチュアダックス:はち
ちょもの妹としてお迎え♡

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ちょも 人間化メーカー
はち 人間化メーカー
フリーエリア
フリーエリア
ランキングに参加しました。是非励みになりますのでポッチッと押してください。
検索フォーム
手術から5年完治
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア